やさしいエコツアー

スネイルヴィジョンが目指すエコツアーは「自然の中で自然体になれる心の旅」。

五感で体感する〝生〟の自然体験には、未知との出会いや新しい発見が待っています。そしてそれは、ツアーを終えた後の日常へと繋がっていくものです。

自然体験の中で、自然や生命や自分自身に想いを馳せることは、人が自然と共存共栄する社会や持続可能な循環型の未来を創造していくために大切な〝鍵〟になると考えています。

 

「ECO」…エコというのはエコロジーを略した言葉です。

(エコロジーとは、環境や自然、野生動植物、生態系など、生き物の生きている状態や仕組みのこと。)

「TOUR」…ツアー、旅行のことです。

 

エコツアーは、この2つを合わせて作られた言葉で、1970年代頃から使われ始めました。自然を観察したり体験しながらその仕組みを学んだり、生き物や自然環境を保護する活動に参加したり、文化や歴史や産業を知り、体験し、それらを大切に守っていくこと。環境に配慮し、地域のさまざまな資源を活かしながらその地域の発展を考えようとするプログラムやツアーを一般的に称して、エコツアーと言います。 

当各ツアーではパックラフトの携帯性を活かし、現地まで足を運んで頂いたお客様に地域の魅力に少しでも多く触れてもらいたいとの想いから、ツアー終了後の起点までの復路を、地域資源でもある公共交通機関のご利用をお勧めしています。〝パックラフト+トレイン〟の旅をお手軽にできるのもパックラフトの魅力のひとつです。